「連絡を取り合う」と言いたい時「keep in touch」

帰国の際、タイの空港で友人が駆けつけてくれた。別れを惜しみながら・・・

Let’s keep in touch.
(これからも連絡を取り合おう)

※「in touch」は接触している状態。それを「keep」するので、「接触している状態を続ける」。つまり、「連絡を取り続ける」ということ。

<応用>
We’ll be in touch.
(連絡とりあいましょうね)

How will we stay in touch?
(私たち、どうやって連絡しあえばいいかしら?)
※「stay in touch」も「keep in touch」と同じ意味で使われる。

I’ll be in touch with you.
(僕から連絡するね)

Please get in touch with me.
(連絡してね!)

<管理人のひとこと>
「連絡取り合う/連絡する」には色んな言い方があるんですね。
keep in touch/be in touch/stay in touch/get in touch

それにしても、ミカはジョーとの恋を選んだのか?日本でのキャリアアップを選んだのか気になります(笑)

それにしても、ミカはジョーとの恋を選んだのか?日本でのキャリアアップを選んだのか気になります(笑)

この番組は英語の勉強としても最高でしたが、ストーリーもすごく面白くて、次回の話が楽しみでしょうがなかったですね〜^^こんな番組がもっと増えてほしいものです。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中