「色違い」と言いたい時「in a different color」

お土産でネクタイを買うことに。気に入ったデザインのものが見つかったけど、他の色も見てみたい。そこで、ネクタイを手に持って店員さんに「このネクタイと同じ柄で違う色はありますか?」と質問。

Do you have this in a different color?
(これの色違いはありますか?)

※「Do you have another color?」でも意味は通じる。

<応用>
Do you have this in blue?
(これの青はありますか?)

Do you have this in a different size?
(これのサイズ違いはありますか?)

Do you have these wash towels in green?
(このタオルで緑色のはありますか?)

This coat comes in three colors.
(このコートの色は3色あります)
※ここでの「come」は「提供される」という意味。

<管理人のひとこと>
今回のフレーズは応用も含めてかなりショッピングで使えそうですね。
Do you have this [in a different color] / [in a different size] / [in blue]?
丸暗記したいと思います!

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中