「自分のやりたいこと」と言いたい時「what I want to do」

ムエタイ道場に行って、サンドバックをたたいていると、ふとあるアイデアがふってきた。
練習後に、友人から「どうだった?」と聞かれたので、自信満々とこう答える。

Now I know what I want to do.
(自分のやりたいことが分かった)

※「Now」をつけることによって「ようやく分かった」というニュアンスが出てくる。

<応用>
I know what you mean.
(言いたいことは分かるよ)
※「what you mean(あなたが意味すること)」→「あなたが言いたいこと」

Do you know what to do next?
(次にどうすればいいか分かりますか?)

<管理人のひとこと>
今回の「Now」の使い方は面白いですね〜。
「たった今」から「ようやく」というニュアンスが生まれるんですね。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中