アドバイスを求めたい時「What should I 〜」

屋台でお腹いっぱい食べた後には、やっぱりデザートが食べたい。お勧めのデザートを知りたかったので・・・

What should I get for dessert?
(デザートには何がいいかしら)

※「What should I 〜」は助言を求める時に使える。
※「should」は学校では「〜すべき」と固い意味で習ったが、アドバイスをもらう時などは意外と軽い意味で使う。

<応用>
What should I bring to the barbecue?
(バーベキューに私は何をもっていけばいい?)

What should I do after graduation?
(卒業したら何をするべきなんだろう)

<管理人のひとこと>
海外ドラマとか見ていると、「should」は「〜すべき」という命令的な感じというよりも「〜した方がいい」というアドバイス的な感じで使われている時が多いですね。
あと、「デザートには」では前置詞は「for」なんですね。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中