「〜してくれてありがとう」とお礼を言いたい時「Thank you so much for」

壊れてしまった水道の蛇口を修理してくれたことにお礼を言いたい時に・・・

Thank you so much for fixing my faucet.
(水道の蛇口を直してくれて本当にありがとう。)

※「for 〜」で「〜に関して感謝している」と伝えるのが大人の英語。

<応用>
Thank you for inviting us.
(お招きいただき、ありがとうございます。)
※パーティーなどに招待された時、会場に着いた時、帰る際に使う表現。

Thank you for everything.
(いろいろとありがとうございました。)

<管理人のひとこと>
英語でも日本語でも、お礼を上手に言える大人になりたいですね。
「for」の後に、何に感謝しているのかを伝えることによって、さらに感謝の気持ちが具体的に相手に伝わると思います。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中