「〜のような気がする/〜な気分」と言いたい時「I feel like」

シンガポールのインド人街に来て、「まるでここは違う国のようだ」と思った時に・・・

I feel like I’m in a different country.
(別の国にいるような気がするわ)

※「in」は「〜の状態にある」

<応用>
I feel like I’m a new man!
昨日、髪を切ったから(新しく生まれ変わったみたいだ!)

I feel like a cup of coffee.
(コーヒーが飲みたい気分)

I feel like I’m still in school.
(まだ学生のような気分だ)

I feel like you’re my real little sister!
(あなたは私の本当の妹みたい)

I feel like your are my older sister.
(あなたは私のお姉さんみたい)

I feel like we are old friends.
(私たちは幼なじみみたい)

I feel like you are japanese George Clooney.
(あなたは日本版のジョージ・クルーニーみたいだ)

<管理人のひとこと>
「I feel like 〜」って曖昧な表現が多い日本人が使いやすい英会話フレーズだと思いますね。日本人ってはっきりと断定するのは苦手ですからね。それよりも「〜な気分、〜のようだ」と言う方が日本的ですから。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中